ようこそ Go!Go! ASP.NET へ ログイン | 登録 | ヘルプ

Microsoft "AJAX"(Atlas) のオススメ10月内投稿

いつもの投稿とは違い、今回は紹介と簡単な説明だけに留めておきたいと思います。(ただし、読みきれていない物もあります。)

理由としては、単純に私自身の時間が取れないからです。。。事実、一番最初に伝えようと思うのは2週間程前に見つけた投稿で、非常に面白く勉強になったのですが、細かな説明等を行う時間が無いままずるずると今日まで来てしまっていました。

今後時間が取れれば詳しく紹介するかもしれませんが、興味がある投稿だけでもご覧になってみてください。

 

 

JAOO 2006 Recap ( nikhilk.net

デンマークで行われた JAOO 2006 conference で使われたスライドと Demo をダウンロードしてみる事が出来ます。以前紹介した『戻るボタン』の制御コントロールを含めた非常に興味深い Demo です。また、その Demo に関する解説も記述されています。唯一惜しい点は、 Atlas July CTP で書かれていると言う点です。(私が紹介するの遅れただけですが。。。)見る際にそこに注意する必要があります。マイグレーションしてみるとより質の高いアプリケーションになると思います。

 

Tip/Trick: Cool UI Templating Technique to use with ASP.NET AJAX for non-UpdatePanel scenarios ( ScottGu's Blog

ASP.NET "AJAX" β がリリースされた後で最初の投稿が Tip/Trick でした。今回の投稿は JavaScript を使ったクライアントサイドからのアプローチに関する2種類の Tip/Trick です。この投稿はまだ読んでいないのですが、この投稿内で説明しているサンプルを最後にダウンロードする事が出来るので、気になる方はサンプルを参考に勉強してみてください。

 

Hint: Components that use Web Services with ASP.NET AJAX v1.0 Beta ( Shawn Burke's Blog

これはタイトル通りですね。ASP.NET AJAX v1.0 Beta と Web サービスを使うコンポーネントを組み合わせる場合について書かれています。重要なのは、ページメソッドをを使いたければ、静的で ScriptMethod属性を持つ必要がある。と言うことだとお思います。そして、既に Atlas Control Toolkit でアプリケーションを作成していて、今度 AJAX Congrol Toolkit に移行しなければならない方のうち、 Web サービスを使っている方はこれらを自分で付加しなければならないと言う点に注意してください。投稿内のサンプルが分かり易いです。

 

 

続いて国内の情報です。こちらは、日本語で書かれているので気軽に見ることが出来ると思います。是非参考にしてみてください!

ASP.NET "Atlas" アプリケーションを ASP.NET AJAX アプリケーションに変換する方法 ( koguma )

Scott さんの書いたマイグレーションを分かりやすく訳して手順を記しています。既存の Atlas CTP でアプリケーションを作成された方は是非読んでみてください。

 

■[ASP.NET Ajax]2つのASP.NET AJAX - 1.0 BetaとCTP BetaYuya Yamaki’s blog )

今回の β リリースについての考察と、注意点を書かれています。特に、何故、 β と CTP に分かれたのか?と言うのは疑問に思っている方が多いと思います。興味がある方は参考にしてください。

 

Atlas-Preview:(1)AJAX Enabled Web SiteのテンプレートのポイントはWeb.Configにあり!?  ( Moo がおすすめする Microsoft Visual Web Developer

今後、AJAX Enabled Web Site を作成した際に作られる Web.Config について説明していってくださるそうです。この部分に興味を持っている ASP.NET 開発者の方は多いと思うので説明が投稿されるのが楽しみです。

コメント

匿名のコメントは無効です